スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

お金はないけど時間があるなら副業をはじめなさい!

2009年08月31日

27歳にして月収150万円、貯金500万円、株投資他多数の中野貴利人氏が書いた
「お金はないけど時間があるなら副業をはじめなさい!」の本を先日ご紹介しました。

この本には、ID番号が付されていて、そのIDを中野氏の副業サイトから入力すると、
特典「アフィリエイトで稼ぐノウハウ」がダウンロードできます。

中野氏の専門分野です。

特典「アフィリエイトで稼ぐノウハウ」
「目次」
第1章 アフィリエイトの基本
第2章 市場=ウェブマーケティング
第3章 外観=ウェブデザイン
第4章 商品=ウェブコンテンツ
第5章 集客=検索エンジン対策
第6章 モチベーションの維持

読み終えた感想は「ふ~ここまで情報を出してくれるのか」でした。

お金を稼ぐ著書で多いのが、精神論を中心とした自己啓発本ですが、
この特典は細かなところまで、稼ぐ手順を書いてくれています。
この通りやればよいのです。
やるかやらないかはご自身次第です。

私の場合、「ブログを有料の独自ドメインで作成すること」がとても参考となりました。

早速検討中です。  


サンプル生活

2009年08月30日

最近、食品、飲料、日用雑貨、化粧品の試供品を配る会社が増えているとの事。

生活に直結した製品や、ミニサイズではなく販売用の製品を試供用として無料配布があるので、上手に使えば家計の助けにもなる。

なかにはインスタント麺24食セットといったロットの大きな無料試供品もあるので、節約を目的に申し込むのも十分アリです。

有名な試供品サイトは下記。
モラタメ(http://www.moratame.net/)」
サンプル百貨店(http://www.3ple.jp/)」

どちらも複数の企業から提供される試供品を集めたサイトで、
試供品を取り寄せた後、アンケートに答えたり、
ブログに感想を書いてトラックバックすると、ポイントが加算されるシステム。

たまったポイントは現金化したり、サイト内の有料商品の購入に使うこともできるのでダブルでおいしい。

このようなサンプル提供サイトのなかにはサンプルを入り口にした悪徳商法もあります。
タダほど高いものはないので内容は冷静に見極めましょう。

またメールアドレスを登録するならフリーアドレスを使うとよいでしょう。

身元の確かな会社が配布する試供品ならまず心配ないので、一度試してみてはどうですか?

サンプル生活の情報でした。
  


Posted by yoshi at 11:33Comments(0)OL・主婦の副業

いよいよ明日総選挙

2009年08月29日

泣いても笑ってもいよいよ明日審判が下りますね。
民主党優勢との事ですが、国民から選ばれた党はマニフェストを実行する責任がありますが、国民も選んだ責任を持たなければなりません。

マニフェストチェックサイトで私の考えに合った党は「幸福実現党」でした。
マジ? 消費税0は反対なんですが…。
2番目は自民党。

残念ながら民主党マニフェストに賛同できるものはありませんでした。
柱である子ども手当は、実現後は私の家庭でも家計にプラスですが、将来の負担増が分かっているので、不安の方が大きいです。

自分の考えとマッチする政党が分かるサイト
毎日ポートマッチ

うちの子は5歳。来年は小学校受験です。月の塾の費用も馬鹿に出来ません。
高校大学は国公立にうまく受かってくれれば良いのですが、子どもに過度な期待は可哀想ですね。
それまで民主が持てばの話ですが。

3月初めに投じた日本株も、総選挙後どうなるか予測がつかないので、今週初め+40%利益で売りぬきました。
民主政権は岡田幹事長のイオンの中国進出も含めアジア系への政策は配慮されている反面、米に対しての外交政策がいま一つで、米系投資家の今後の動きが気になります。
自民に対して強気だった発言も、選挙前に一転して修正されるというのも「なんだかな~」という感じです。

あくまでもチャート上ですが、金融低位株に出遅れ銘柄があり、金曜の後場下がったところで一部拾い、残りは相場が読めないので現金保有としました。

新政権誕生により日本株はどうなるか?一度年初来高値更新するのか?2番底を探りに行くのか?
アナリストコメントを読んでも上下分かれており、来週からの相場は予測不可能です。

明日は良くも悪くも歴史に残る選挙戦となるでしょう。
1968年に日本の国民総生産(GNP)が旧西独を上回って以来、日本が40年余にわたって守り続けてきた「世界第2位の経済大国」という地位を、中国に抜かれる日は近いです。

新政府の活躍に期待します。  


今すぐ副業で稼ぎたい人のノウハウ本

2009年08月25日

私が副業情報を参考にしている中野貴利人氏の本が発売されました。

彼の副業ブログはこちら
副業するサラリーマン
http://www.netpico.jp/blog/

中野氏は、数々のアルバイトを経験しているとともに、凄腕のアフェリエイターです。
月80万円以上をネット(主にアフェリエイト、アドセンス)で稼いでいます。

「副業」というキーワードでyahoo,googleで検索すると、数々の中野氏のホームページ、ブログが上位表示されます。
「副業」というキーワードは、超がつくほど競争が激しいビッグキーワードです。
ビッグキーワードでの上位表示は簡単ではありません。
そのキーワードで、複数のサイトが上位表示できている事は、SEO対策も凄腕ということです。

また、この本を紹介する他の人のブログを見る事で、中野氏の人脈も知ることができます。
海外SEO情報ブログ鈴木謙一氏のブログにも、中野氏の本が紹介されています。

アフィリエイトで稼げている人はほんの一握りと言われています。
しかし中野氏のように実際に稼いでいる人もいるのです。
そして稼いでいる人は稼いでいる人同士のネットワークが存在するという事が分かります。

その仲間に入り込む事は難しくとも、自分が目指す事に精通している人達が持っている情報をブログ等で集める事により、知識を彼らに接近させることが可能です。核心には触れる事が出来なくてもです。

中野氏が書いた本の紹介をします。
~「お金はないけど時間があるなら副業をはじめなさい!」
お小遣い稼ぎから生活費の補填まで、あなたにピッタリの副業が見つかります。
中でも成功させるコツは役に立つでしょう。~

本の内容は、副業の心構えから、種々の仕事が紹介されています。
初めて副業を始める人には、自分にあった副業を探す案内本となるでしょう。

しかし、ネットで稼ぐ情報を欲している人にとっては、多少物足りなさも感じるかもしれません。
中野氏のすごいところは、体を動かして稼ぐ仕事の部分でなくて、ネットで稼ぐ(アドセンス、アフェリエイトの)技にあるからです。
その部分が浅くしか本には紹介されていません。

恐らく本の目的が、副業として出来る仕事の種類はこんなにあるんだよと、広く知らせるのが目的なのでしょう。

しかし、さすが!と思う所は、この本には特典があるところです。

アフェリエイト情報を目的として知りたい人には、目次の最後にあるIDをキャンペーンサイトで入力すると、特典で「アフィリエイトで稼ぐノウハウ」が貰えるようになっているからです。

これには正直「やられた」という感じです。

副業を始める人のバイブルとして一冊持っておくことをお勧めします。


  


グーグルアドセンスの歩き方

2009年08月25日

これからAdSenseを始めようとしている人や始めたばかりで収益が伸びない人にオススメの内容の本が出ました。

AdSenseの説明とAdSenseの始め方に全体の半分程度のページが割かれているところが少々残念な点ですが、収益アップのために必要な基本的な考え方を学ぶことができます。

「カスタムチャネルの設定をしたことがない」、「どの広告フォーマットがクリック率が高くなるかわからない」、「リンクユニットを使ったことがない」といった人にはこの本を読むことで収益アップのチャンスがあります。

既にGoogle AdSenseをやってる方にとっては、最初のアカウント取得の部分は読み飛ばして構わないと思いますが、 それ以降はかなり役に立ちます。

成功例はもちろんですが、それ以外にも、こういうやり方もあるんだ!というtipsがあちこちにあります。

また、知らないうちに規約違反を犯していないかを知るにも、この本はとても役に立ちます。

知ってるようで実はわかってないAdSenseを知るのに、とても役立つ1冊だと思います。

  


Posted by yoshi at 13:30Comments(0)アドセンス

民主党政権が実現すると生活はどう変わる?

2009年08月23日

専業主婦の家庭内での仕事は、年1200万円の価値がある。
実に平均的なサラリーマン給料の2倍の数字で、現実的ではありませんが、それだけ育児、家事、親族の面倒は大変だという事を評価された海外の数字でしたが、その評価が崩れ去ろうとしています。
民主党マニフェストによる配偶者控除、扶養控除の廃止です。

「子ども手当」と「配偶者控除・扶養控除廃止」で私たちの生活はどう変わるか考えてみましょう。

「子ども手当」…子ども1人につき年間31万2千円(※中学生以下)がもらえます。所得制限なし。
「配偶者控除・扶養控除」…見直しとなり控除額が減ります

結果どうなるか?
<子どものいる家庭では>
   子どもが中学生になるまでは、得をします。
   子どもが高校生以上になると厳しい生活が待っています。
<子どものいない家庭では>
   控除(配偶者)が見直され、厳しい生活が待っています。

「公立高校授業料の無償化」…子ども1人につき年間11万8,800円得をします。
「私学助成金カット」…私立の幼稚園・小学校・中学校・高校・大学の授業料が、値上がりします。
<子どもが幼稚園になると>
   幼稚園児の約80%が私立幼稚園です。厳しい生活が待っています。
<子どもが中学・高校生のころは>
   子どもが公立中学校・高校へ通うと、得をします。
   子どもが私立中学校・高校へ通うと、厳しい生活が待っています。
<子どもが大学生になると>
   大学生の約75%が私立大学です。私立大学へ子供が進むと厳しい生活が待っています。

幼稚園…少ない公立は定員で一杯に。私の住んでいる街には公立幼稚園はありません。 
      私立助成金カットで園費アップ+扶養控除廃止分を子ども手当から出します。足りるか分かりません。
中学校…公立人気へ。公立高校合格のために塾へ通わせなければなりません。私立学費アップ+扶養控除廃止で負担増。
高校…公立人気へ。国公立大学進学のため塾へ。私立高校は学費アップ+子ども手当なしで負担増です。
大学…国公立は25%の子供が通えます。それ以外、私立大学組は、学費アップ+子ども手当なしで大変な負担増です。

(夫婦(妻専業主婦)+子ども1人(16歳未満))の場合、
配偶者控除 380,000円
扶養者控除 380,000円
合計      760,000円の控除廃止

(夫婦(妻専業主婦)+子ども2人(16歳未満)の場合、
配偶者控除 380,000円
扶養者控除 760,000円
合計     1,140,000円の控除廃止

となります。
これだけの控除が所得から廃止される事をもう一度考えてみましょう。

所得税税率(表1)
課税される所得金額(円)   税率(%)   控除額(円)
   超      以下
         1,950,000         5         0
1,950,000   3,300,000       10      97,500
3,300,000   6,950,000       20     427,500
6,950,000   9,000,000       23     636,000
9,000,000   18,000,000       33    1,536,000
18,000,000                40     2,796,000

配偶者控除と子供扶養控除が廃止されることにより、所得が増えますので、表1を参考に 195万円、330万円、695万円、900万円、1800万円のボーダーラインを超える世帯が増えます。
もともとの収入は変わらないのにです。
すなわち所得税率が上がる世帯が増えるということです。
所得が上がれば住民税(10%)も上がります。

子ども手当26,000円をもらえても、現在もらっている自公の児童手当5000円も廃止されますので、26000円もらえる実感はないと思います。
私立助成金カットから、私立幼稚園、小、中、高、大の授業料はアップされるでしょう。
幼稚園、小学校、中学校の子を持つ世帯でも、支出が多くなるので安易に子ども手当を喜ぶのは危険です。
高校、大学の子を持つ世帯、または子供をもたない世帯(妻専業主婦)は大幅に負担増となります。

サラリーマンの多くは、確定申告を経験しません。
医療費控除などで確定申告を経験するといかに控除(配偶者控除、扶養者控除)がありがたいか分かります。

高速道路無料化、ガソリン暫定税率廃止はどうでしょう?
鳩山家が政治家四代の名門家系というのは有名ですが、
もう一つ大事な事は、鳩山という名に消されてしまっている母親の旧姓。

それは、「石橋」。和製英語で「ブリヂストン」。石=stone(ストーン)、橋=bridge(ブリッヂ)
鳩山一郎内閣誕生から、現在に至るまでの陰の力はもちろん、石橋家。
高速道路無料化、ガソリン暫定税率廃止で、国民のJR,飛行機でなく自動車利用が増えれば、国内シェアNo1ブリヂストンタイヤ(50%シェア)の需要は高まるでしょう。

天下り廃止を提言する民主党ですが 私欲を増やす裏が見えるのは私だけでしょうか?

なぜ民主党が人気なのか私には分かりません。
まずは経済を回復させることによる、雇用捻出が先決だと思います。
安易にバラマキ政策を喜んでいてはだめです。そのツケは将来私たちの生活に負担となって帰ってきます。

自民のバラマキを批判した民主党自身がこれから世紀の大バラマキ、大増税を始めます。
民主兆マニフェストは、私は反対です。  


年収200万円では「暮らしていけない」50%

2009年08月17日

まだ、先日の峠の男性の事が頭から離れないです。
まだ30代前後と若かったので、お盆ということもあり、見た瞬間は仲間内で肝試しか罰ゲームでもやっているのかと思いました。
警察も報告した周辺の道路をくまなく調べたうようですが、いなかったとの事。
その翌日以降は連絡もないし、この件はそのまま放置されたんでしょうね。
捜索願かなんか出されればまた進展するかとも思うのですが…。

さて本題に入る前に、このブログ内で掲載した内容が、後日修正されていましたのでお知らせしておきます。

民主党マニュフェスト
高速道路無料 ⇒ このブログで紹介後に岡田幹事長が首都高速と阪神高速は無料にしないと明言されました。
子供手当 ⇒ 所得制限なしだそうです

まさかこのようなマイナーなブログを政治家さんが見ているはずもないので、皆さん同様の考えなのでしょう。

さて本題です。

1人で生きていくとしたら、年収200万円で暮らしていける?というアンケート結果が公表されました。



私の場合は1人であれば年収200万円でも生活できます。
今は結婚していて、家族の生活費、子どもの教育費などがいるので無理ですが、独身の頃は、給料のほとんどを貯蓄および投資にまわし、ほぼ年間200万円位で生活出来ていたからです。

ただし、遊びや旅行などが増えると無理ですね。
あと頻繁に飲みにも行けない。

暮らしていけるかいけないか?という問いであれば、「暮らしていける」

でもその現状は、自分にとって精神的にも良くないので、資格を取ったり、投資の勉強したりと収入を増やす方法を考えます。
サラリーマンやアルバイトや派遣であれば、ダブルワークは体力的に若い時しか続ける自信がないので、ネットを使った副業を考えます。

自分が幸せになるのも、人を幸せにするのもすべて、自分次第です。
私は常に現状で満足しないようにしております。  


Posted by yoshi at 00:48Comments(1)サラリーマン副業

STOP the 自殺

2009年08月15日

お盆休みに、久しぶりに改造車で某峠に行った。
私はFD(RX-7)、妻と子供はハチロク(スプリンタートレノ)という車2台に分かれ、妻が先頭で私が後ろからついていく並びで峠に行った。
夜中の0時に家を出発。

世間から言われるアラフォー(妻は14歳下だが)という世代に入っているのに、大人げないと自分でも思う。
社会的に認められない行為だ。…という事は、重々知っている。
(通常、私が車で走るスポットはサーキットです。念のため)

悪い事をしようとすると、やはり天罰はつきものか。

現地に到着すると、すごく濃い霧でとても走れたものではない。

5m先も見えないくらい、霧がすごかった。

対向車もいない。当然私たちの前も後ろにも車はいない。

そこは普段から車の往来が少ない峠だ。

この状態だと、まずライトはハイビームにすると何も見えない。
ロービームにして左の白線と右の黄色線の間を走る事に集中するしかない。
ほとんど前が見ない状態だった。

頂上付近に差し掛かったところだった。
先頭を走る妻の車がびっくりしたように右に移動した。
ん?と思ったその矢先に、歩いている人間の足が道路左に見えた。
(霧でそれ以上は見えなかった)

時間は午前2時。まわりに家もないこんな気持ち悪い山奥に人が歩くはずがないという、私の先入観が覆された瞬間だった。

すぐに携帯電話で妻と連絡し、なんだったんだ今の?とお互いに半分パニックになった状態で話した。
携帯電話でお互いにつながっていないと、非常に不安な状態だった。

お互い話し合った結果は、もう一度Uターンして確かめに行こうということだった。
Uターンして、山を下る。すごい霧だ。ほとんど見えない。

片側は山側で、片側は谷だ。落ちると命がない。
運転に集中しながら、さっき見たものが何だったのかを確かめた。

いた。
山を道沿いに登っている。
年は30代男、茶髪、半袖半ズボンで(妻が言うには顔はすごい形相だったらしい)、丁度車のライトで照らした瞬間、谷側のガードレールをまたいだ状態でガードレールの向こうをのぞいていたのをやめた。

私たちはそのまま山を下りて行った。
なぜこんな人気のない山の上に人間がいるのか?が理解できなかった。

峠にはギャラリーがつきものだ。
走る車と、それを見る車、人がいる。

しかし、その日は濃い霧。
他の走り屋もいない。
その男の前後にその男のものらしい車もない。
ふもとからここまで歩いて来たようだ。

ふもとのコンビニに2台止めて、妻と話した結果、あれは自殺をしようとしていたのではないか?というお互いの意見が一致し、すぐに110番した。
警察に場所とパトロールをお願いしたい旨言うと「自殺の為のパトロールですか?」と先に聞かれた。
やはり。
どうもその山には自殺者が多いようだ。

通常警察に通報したら、結果を教えてくれる。
その彼を発見できなかったようだ。
すでにダイブしたのか山の中に入ったのかそれは分からない。

嫌なものを見てしまった。
若いのになぜ?という気持ちでいっぱいだ。

新聞を見ると、雇用悪化、生活苦など多種理由は書いてある。
年間約3万人が自殺している。という事は、1日100人が全国のどこかで死んでいる。

このブログで時々自殺について話題にしていることを目の前で見てしまった。
悲しい時代だ。
彼の冥福を祈る(自殺したと確定したわけでないが)とともに、一刻も早く自殺者が少なくなるような社会になる事を切に願う。  


自・民党首討論を見て

2009年08月13日

両党の党首討論会が行われた。

前向きでないお互いの批判合戦は予想していたとはいえ、非常に残念だった。

民主党はなぜ消費税増税をもっと具体的に論議しないのか?

膨らむ社会保障費は、どう考えても消費税増税なしでは無理だ。

昨今、医療業界では薬剤費が1か月30万円超える分子標的薬が増え、患者の窓口負担上限を超えた分はすべて高額療養費となっている。

今年認可された肝癌の分子標的薬は1か月60万円だ。

国民の所得に応じて、医療薬剤費は一定以上を超えると高額療養費として我々に戻ってくるが、そのお金はどこから来るのだろうか?
健保、国保ともに破たん寸前だ。

肝癌の分子標的薬は、平均な所得の家庭で一人1月約9万円患者が窓口負担し、残り約50万円は高額療養費だ。
それが死ぬまで飲み続けることになる。
1人1年飲み続けて50万円×12か月=600万円
肝癌年間死亡症例3万人すべてに投与されたとしたら、年間1兆8千億円の高額療養費が膨らみ必要となる。
肝臓癌の薬だけでこのような計算になる。

高額な分子標的薬は、肺癌や乳癌、大腸癌にあり、今後他の癌腫も認可されていく。

高齢化が進み、医療や介護を含め、社会保障費は急激に上昇している。

国民に公平に負担を強いるならば、消費税増税は避けられない。

子供手当など目先の対策でしかない。
所得制限が設けられ、たくさん税金を払っている子を持つ家庭は、所得制限オーバーによって子供手当はもらえない。
私も現在、所得税3万円、住民税5万円を毎月納めて子供がまだ5歳と小さいにもかかわらず、所得制限オーバーのため支給出来ませんと1通の手紙が来るだけで、手当はもらえない。
現在の自公の児童手当と変わらない。

晩婚世帯、共働き世帯のほとんどが同じではないか?子供がいない、大きい世帯も同様に大きな負担増だ。
取られるだけ取られ、何ももらえない理不尽さは、働くサラリーマンのやる気をそぐ。

民主党のマニュフェストは、ていの良い選挙対策でしかない。
要はパイが大きな人達が困っている事の目先救済策だ。
高速道路はなぜ無料にする必要があるのだろう?
無料化された時の慢性的な高速道路の渋滞が眼に浮かぶ。
時間短縮が必要な人がお金を払って使用する道路のままで良いと考える。
新幹線、飛行機同様、時間をお金で買うのは当然だ。

しかしだからと言って自民存続かというと、自民長期政権による官民癒着も計り知れない。
数10年1政党のみが続くのも良くない。政権交代も必要と思う。

中国は世界同時不況を内需拡大によって世界で一早く不況から立ち直ろうとしている。
外需依存型の日本は、内需をさらに拡大し、経済を成長させ、雇用を確保する方が先と考える。

どちらの政党でも良い。20代、30代の若者が職にあぶれている現状を早期に改善してほしい。
なぜ働ける人達に生活保護費をやらなければならない環境なのか?

中、長期の経済成長のビジョンをもち、アメリカ、中国に通用するリーダーは日本にはいないのだろうか?  


営業で成功しよう⑧心理学を学べ

2009年08月10日

私が知っている「できる営業マン」は、女性とのお付き合いも広い。

女性と気軽に話し、打ち解けやすいのだ。

顔がかっこいいからとかそういう事を抜いても、女性と接することはうまい。

営業は、相手を説得して物を買わせるものだから、交渉力があるからだと思う。

では、かっこいい人が、営業がうまいかというとそうではない。

営業がうまい人は、女性にももてるのだ。

相手の気持ちを理解して、話を進めていく話術。

そこには、知ってか知らずか、心理学的なトリックが織り込まれている。



例えば、自分の真意を直接相手に伝えるよりも、周囲の人を使って噂話のように相手に自分の真意を伝えさせる方法がある。

人には、ボディゾーンというものがある。
正面には約1m位あり、それ以上近寄られると嫌悪感が働く。
しかし、後ろや横は、その嫌悪感が働くボディゾーンがほとんどない。

よって相手を口説くときは、正面から近づき説得するのではなく、相手との角度は90度または、横に並んでから相手のボディゾーンに侵入して敵対心をなくす方法。
いわゆるバーなどのようなカウンターで横に並んで口説く。


逆に意見を討論したい会議の時は、正面向いて討論した方が良い会議となる。

など、相手に「No」と言わせない、「Yes」言わせる方法が、心理学の中にある。

すべてをマスターする必要はない。

自分でできそうなものを試して取り入れるのです。

それが自然とできるようになれば、営業が成功する確率も高まり、楽になるでしょう。

確率論です。心理学をマスターしたからと言って必ず成功するというものではありません。

逆に小細工せずに、実直に正面から対峙した方が、熱意が伝わって成功するときもあります。

営業は、何十人、何百人の人と接し、成果を上げていかなければなりません。

すべてに熱意をもって営業は出来ません。離したくない大事な人であれば実直で熱意ある営業を。

それ以外の得意先には、心理学を使って上手に成功する確率の高い営業方法を身につけると良いでしょう。

心理学の本は、書店に行けばたくさんあります。日々勉強勉強。