スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

四ノ宮監督映画から物の大切さを学ぶ

2009年05月28日

昨日、フジTV系番組「ザ・ベストハウス123」に、四ノ宮浩監督の第二回作品『神の子たち』が紹介されていました。
(第一作『忘れられた子供たち スカベンジャー』)

スカベンジャーとは、ゴミの中からプラスティックやアルミなどお金になりそうなものを漁って生計を立てている人達の事です。

四ノ宮監督の作品は、フィリピン郊外にあるゴミ山(スモーキーマウンテン)の周囲に住む人たち(スカベンジャー)の生活を撮った映画です。
スモーキーマウンテンとは、ゴミから発生したメタンガスが暑さで燃え、ゴミ山から煙が出ている事から呼ばれています。

スモーキーマウンテンは、過去山崩れが起き、そこで生計を立てている数百人が崩れたゴミに埋もれ亡くなった事で閉鎖されましたが、政府がスカベンジャーに与えた長宿は、とても安い賃金で住めるのですが、貧しい元スカベンジャーにはその家賃光熱費を支払うだけで生計を維持できず、また以前と同じ生活に戻る人たちも多いとの事。

今度上映される四ノ宮監督最新作『BASURA バスーラ』(2009年)は、第一作『忘れられた子供たち スカベンジャー』に登場した子供たちのその後を追い、依然として変わらないフィリピンの貧困と、そこで生きる人間たちの“命の輝き”を映された映画です。

BASURA(バスーラ)公式ホームページ
【バスーラとは】タガログ語で「ゴミ」を表します 。

フィリピンの1人当り国民所得は2004年で年間約1,200ドル(日本約37,000ドル)

これはあくまで平均値の話で、この国の貧富の差は激しい。

貧困階級は、下から数えて、
年収$300のスカベンジャークラス、
年収$1,500~$2,000のメイド、運転手、看護婦、下級公務員、警官等で、人口の80%。
年収$2,500~$50,000の外資系企業社員、会計士、医師等や高級官僚で人口の15%。
年収$1,000,000以上で、大地主、不動産業、銀行業のオーナーたちで人口の5%との事。

日本円にして年収250万円を超えている人の割合が全体の20%となります。

振り返って日本を沖縄を例にして考えてみましょう。

なぜ沖縄かと言いますと、戦後沖縄は米軍によって占領され、連合国側の一員としてフィリピン兵士も沖縄に駐留したという事を最近知りました。

沖縄県の住民は過去、フィリピン人を戦勝国として日常生活で肌で感じていたそうです。

慢性的な食料不足で喘ぐ沖縄県民にとって、フィリピン人は豊かな国アメリカと同じ側に立つ人たちでした。

そして時が過ぎ、日本とフィリピンは経済的に逆転しております。

日本とフィリピンは平均所得に差があるとは言え、日本も経済不況の煽りから生活が苦しい家庭が増えているのが現状で、所得の大小あれど、総じてフィリピンと変わらぬ格差社会が日本にも広がっています。

日常生活で自分ではもういらなくなった物(車等趣味用品や、子ども用品)でも、必要としている人がいるかもしれません。
必要としている人がいるという事は、それがお金になります。

最近、そのような事を考え、家の中のいらないものを、せっせとヤフーオークションに出品している私でした。
結構売れます。

「もったいない」精神を子供にも伝えています。

四ノ宮監督映画は裕福な生活に慣れてしまっている現在の日本人の心に「気づき」を訴える映画だと思います。  


アドセンス収入月度報告を中止します

2009年05月27日

毎月初めに副業収入を報告しておりますが、その中のアドセンスの収入報告を来月から中止しようと思います。

googleから警告を受けての報告中止ではありません。

今までは、私が保有しいている他3つのブログのアドセンス収入を、この副業ブログで公開しておりました。
ですので、直接、この副業ブログとアドセンス収入は関連していませんでしたが、
最近の副業ブームから、このブログへの訪問者も増え、またこの副業ブログに貼っているアドセンスからの収入も増え、直接収入に関連するようになってしまいました。

ちなみに、おおよそで紹介しますと現時点で5月アドセンス収入は$60を超えております。
過去最高です。

アドセンスポリシーでは、下記のように記されています。
7. 守秘義務: ...
貴殿/貴社は Google が本プログラムに基づいて貴殿/貴社に支払った
合計金額については正確な金額のままであれば開示することができます。

ですので、今後は、私が受け取った正確な金額を開示することで、月度平均収入として報告致します。
と言っても現在、円高進行中なので、支払いをストップさせていますので結局すぐには報告できないことになります。

円安になった時に改めてご紹介します。  


Posted by yoshi at 09:58Comments(0)アドセンス

ある会社の株主総会に出席

2009年05月27日

昨日、ある非上場の会社の株主総会に出席しました。

設立3年でありながら、独自のビジネスモデルを持ち、利益を出すことに果敢に日々攻めている会社です。

残念にも昨年末からの不況で、収支はマイナスでしたが、近い将来上場の可能性がある実力ある会社です。

その会社社長は、当初はNPO法人のアドバイザーから出発しており、そこで知り合った友人たちに囲まれながら助けられながら仕事されています。

そういった面では将来会社を持ちたい私にとって、このようなアプローチ方法はとても参考になります。

まだ小さな会社の場合は、社長の人をひきつける魅力も投資の判断材料になります。
一人では成功できないからですね。
色々な人の助けが必要です。

そういった意味では、さまざまな有力な人脈を持っている事はすばらしいことです。

怖いのは、急に大きくなりすぎていること。
昨年は数人の営業マンや顧問を雇い入れておりましたが、すべて失敗しております。

社長自ら営業に出かけ、会社に社長がいない時が多い場合は、留守を守る優秀な右腕が必要です。
今回弟さん(他会社社長兼務)を取締役に抜擢されたのも、現段階では的確な判断だったと思います。

同族会社には賛成出来ませんが、現段階では費用の面と信頼できる右腕として賛成です。

・・・・とまぁ、これを読まれている方は、どこの会社の事なのか分からないので何とも理解できない記事ですが、昨日の株式総会で感じたことを書きました。

非上場会社は倒産のリスクがありますので、倒産して投資金額が宙に舞うことだけは、避けて欲しいと願う今日この頃です。  


Posted by yoshi at 09:19Comments(0)サラリーマン副業

いくら稼げば、今の生活を維持できるのか②

2009年05月26日

続き

年1100万円売上げの試算が出ましたが、これは「売上げ=100%利益」の場合。
これには、広告費や通信費、ドメイン代等の維持費が入ってなく、扱う商品の利益率が低い場合は、さらなる売上げが必要です。

例えば、ドロップシッピングの利益率は平均10~20%。
10-%で計算すると1000万円の純利益を得るならば、年間10,000万円の売上げが必要です。
12で割ると833万円。つまり月833万円売り上げなければなりません。
これには、PPCなどの広告費は含まれておりません。

ホームページ制作を私は時々無料でやっておりますが、仮にこれで事業を起こしたとしましょう。
制作費20万円で、月2件受注できたとしても年間480万円。
月々のメンテナンスフィーを1万円として、月10件の得意先サイトを更新出来たとして年間120万円。
年600万円の収入。ここが個人でやる限界点ではないかと感じます。
新規をずっと取り続けるのは無理ですから、どちらかというとメンテナンスフィーで安定した収入を得られるようにしなければなりません。

ホームページ制作は、サーバー、ドメイン代等は得意先に支払ってもらいますので、ほぼ100%利益ですが、労力に対して割りに合わない仕事ですよね。
数人雇って会社化した方が良いという事は明白です。

一人の力で年1000万円の純利益を稼ぐってとっても難しいです。  


Posted by yoshi at 18:11Comments(0)サラリーマン副業

いくら稼げば、今の生活を維持できるのか

2009年05月25日

週末起業新聞に「いくら稼げば、今の生活を維持できるのか」が掲載されていました。

あくまでも概算ですが、仮に、年収500万円前後のサラリーマンで専業主婦の妻と一子がいると仮定すると、各種控除、社会保険料、税金を除いた残りは400万円前後になります。

それを12で割ると、月約30万円強を生活費に充てられることになります。

この人が独立開業して個人事業主となり、在宅で仕事をする場合、30万円を確保するには毎月いくら稼げばいいでしょうか?

まず、売上げから社会保険料、そして税金をマイナスします。上述の通り自宅を事務所にすることで生活費の一部を経費に計上することができますので、上記30万円強のうち、家賃、水道・光熱費、通信費、交通費、交際費の3分の1(5万円前後)を経費に加えます。

すると月々約30万円の生活費を確保するには年間550万円前後の売上げが必要ということになります。

単純に計算すると、年収1000万円のサラリーマンのケースですと、単純に上記の2倍で年間1100万円前後の売上げが必要となります。

続く  


Posted by yoshi at 16:22Comments(0)サラリーマン副業

自動車税の総額に気絶寸前

2009年05月21日

うちにも来ましたよ。いつものやつが。

そう自動車税納付書。

うちは国産車3台なもので、毎年この時期が恐怖なのです。

9年落ちの国産車2000ccターボが39,500円なのは、まー普通なのですが…

13年落ちのRX-7はロータリーエンジンであり3ナンバーかつ、10年以上過ぎていますので値上がって43,400円までは納得。

納得出来ないのがハチロク(スプリンタートレノ)という車。

今の若い方はあまり知らないかもしれませんが…

私が学生(いつの話じゃ)の頃、走り屋に人気だった車なのですが、

1600ccのくせして、なんと税金43,400円icon97icon12

Whyicon66icon79

しめて合計126,000円icon59

毎年これを見てクラっときています。

うちは古い車ばかりだからですね。
趣味が「車」は高くつきますぜ。

ちなみに、スバルが2011年にはハイブリッド車かディーゼル車を出すとか。
今度の新車もカッコいいのですが、なにせフルタイム4WDだと燃費悪いので…

スバルの今後がすごく楽しみです。  


不況で盛んな会社員副業事情

2009年05月19日

会社員の最新「副業事情」 商品紹介記事、農園での日帰りバイト

副業したことがあるサラリーマン30.8%
「ある」と回答した人の中で、1か月あたりの副業収入について聞いたところ、平均収入額は4.2万円。

「1~3万円」が36.0%と最多で、「3~5万円」が22.6%、「5~7万円」が14.0%と続いた。

調査はインターネット上で2009年3月27日~3月31日、22~39歳の正社員を対象とした。有効回答数は1086件。

「ネット内職に関する意識調査」では、ネット内職の「経験がある」と回答した人は42.1%。

また、今も続けているという人は70.4%にのぼる。

なお、「ネット内職」とはアンケートや製品モニター、メール受信、ネットゲームやイベントへの参加、アフィリエイトなどでで、その理由は「お小遣いになるから」(61.6%)が圧倒的だった。378人から回答を得た。


不況で生まれた「ダブルワーク」 「体がもたねえ」悲惨な現状

副業での月平均収入4万~5万円はすごいですね。

これは、恐らく会社終了後に、新聞配達や、コンビニバイトなどのダブルワークによる収入と考えられます。

ネット副業であれば、もっと少ないか、めちゃくちゃ多いかではないかと思います。

ダブルワークは、結局は、副業時間中も会社から使われる身。

この場合は、約5万円の平均的な収入は得られれど、昼、平日の使われる身と何ら立場が変わりません。
年下の先輩バイトにこき使われるなど、人間関係でとてもストレスが増えます。
何かやり甲斐を見つけないと、精神的、肉体的にかなりこたえるとか。

座るだけの交通量調査員や、学校の夜間常時警備員などは、人間関係を気にしないで良いので楽なバイトとして人気があります。

人それぞれ色々な稼ぎ方がありますね。体を壊さぬよう頑張りましょう  


Posted by yoshi at 23:16Comments(0)サラリーマン副業

アドセンス支払を保留

2009年05月14日

$1=95円と最近円高が進行しました。

よってアドセンスの支払いを月払いから保留に変更いたしました。

累積$100を超えると自動的に支払われるアドセンス報酬。

円高の時は、損します。

お金に余裕があれば、円安の時にまとめてもらいましょう。
収入が大きく変わりますよ。(ちなみに$1=5円違いは$100ですと500円収入が変わります)

で、アドセンスの話はここまでです。

実は、今日私がホームページを作っている得意先から、毎月定期的なメンテナンスフィーを支払うので、集客および、ホームページの管理、更新を専門にやってほしい旨相談を受けました。つまりは、契約です。

私にとっては、ホームページ制作は将来の開業のための武器になるとして無料で制作していましたが、どうしてもドメイン代やサーバー代などの毎年お金のやりとりの時に領収書が必要になりました。

今までは、私はサラリーマンですので、自分の住所、名前を書いて領収書を渡していましたが、収入が大きくなると、副業で済まなくなります。

近いうちに税務署に相談しに行くことにしました。
個人事業主として、白色または青色申告での開廃業届を出すことになりそうです。

妻を社長として、あえてサラリーマン副業として続けるか、個人事業主として開業させるか岐路に立っているようです。
再度、会社の就業規則を読み返し、今一度自分の方向性を考えようと思います。  


Posted by yoshi at 23:34Comments(0)アドセンス

あと19個で値上げするそうです

2009年05月14日

サイドバーの右上に掲載していますが・・

田原総一朗さんも「大絶賛」した、

「楽して成功できる非常識な勉強法」の著者

川島和正氏の、最新作が、あと19個で値上決定になるそうです。
「毎週3~7時間ある事を行うだけで年収1000万円以上になれる、親戚にも言えるほどクリーンな稼ぎ方 ~1000MANプログラム~」

川島氏の働かないで年収5,160万円稼ぐ方法の本はテリー伊藤氏が絶賛した事で有名で、私もその本を買い実践しました。

ASPに契約して、自己アフィリエイト出来るものを探し、ブログに貼り付け自分で契約するものをやりました。
クレジットカードや、ローンカードなどのアフィリエイト報酬額は高いので、確かに稼げました。

お金儲けの本の中には、「努力する」とか、「頑張り続ける」など精神的な啓蒙の本は多々あれど、きちんと稼ぐための手順を書いてくれている本はなかなかありません。

そんな中で、川島氏の商材を購入した時は、きちんと手順を紹介されていましたので衝撃的でした。

今回、あと19個で値上げするとのことですので、興味ある方は、
サイドバーの画像をクリックしてください  


年収1000万円の生活

2009年05月10日

ただ今、沖縄県の宮古島に来ています。

リゾートホテルベランダの椅子に座り、部屋からモバイルPCを持ってきて、エメラルドブルーに輝く海を目の前に見ながら、このブログを書いています。波の音にまじり、施設内のプールから聞こえるポップス音楽、そして鳥達の鳴き声…
なんて書くと、とても嫌な人間に見えますが、ほんとに久しぶりの休暇なのでこの瞬間を楽しんでおります。

今朝起きて、自分の顔を鏡で見たら、眉間に縦のシワ…
いつもこんな顔して働いているのか…と日々の仕事と自分に嫌気しています。
リフレッシュ・リフレッシュ!

さて、5月7,8日と休みを取っている間、株式市場が急激な上昇を見せました。
私の持ち株は、+35%(+3,500,000万円)となりました。
通常+20%越えは利益確定ですが今回はそのまま放置です。

今回は、買いタイミングが良く、上昇相場が続いています。そして来週は調整することが予想されます。
3月初旬に買った株式は長期保有する予定ですが、短期収益狙いでもう一度下押しした時に買い増しする予定です。
理由は種々ありますが、米銀ストレステストの結果、楽観視外人投資家が増え日本株買いが入ってきた事が大きいです。
日本株は一気に年初来高値を更新し、年初来高値をクリアしていない米国株の立ち上がりを超えました。
日本株は4月30日からの急激な上昇とトヨタショックも加わり来週は調整するでしょうが、米国株は上がる可能性が高いのでその場合に日本株がどう動くか楽しみです。
株は自己責任で。

さて時々、年収1000万円はすごいですね。どのような生活ですか?外車(BMW,ベンツ)に乗っているのですか?など聞かれますが、まずサラリーマンでの1000万円はもらっている方かもしれませんが、事業経営者やDr,弁護士などでそれ以上稼いでいる方は世の中にたくさんいらっしゃいます。

私の場合で参考になるか分かりませんが、私は国産車しか乗っておりません。1台普段乗り用と2台の遊び車の計3台持っていますが、すべて古い車です。
年1回連休を取り国内または海外旅行をしておりますが、貯まったマイレージの特典旅行で行っております。
月10万円の3LDKマンションに住み、給与の1割を株式投資、家族の保険、親へ送金、3割を貯蓄するとほとんど手取りはなくなります。所得税、住民税も半端なく取られています。社会保険料もすごいです。
サラリーマンである限り仕方ないことです。

年収500万円と1000万円は総じて生活は変わりません。貯蓄は増えました。
それは私が20代、30代だった時と生活レベルを変えていないからです。

雇われている間は、時間、気持ちの自由はありません。
ここからさらに上の生活、自由を目指すならば、今の仕事を維持しつつプラスαの副収入を上げていくか、事業にチャレンジ(リスクあり)するしか方法はありません。

ネットで月100万円安定収入を得て、好きな場所を転々と移動しながら生活するのが理想です。
ネットは世界どこでもつながりますからね。
サラリーマンや経営者での年収1000万円より、ネットでの1000万円収入の方が断然自由度が高いです。
しかし10年以内だけの瞬間的な1000万越えは意味ありません。10年20年30年安定して1000万以上稼げるモデルが必要となります。そこは会社が存続すれば安定収入が得られるサラリーマンとは違います。
今よりもっともっと稼ぐことに毎日試行錯誤しています。
こんな毎日を過ごしています。

ネットで年収1000万円超えについて、自分も目指したいという方はこちらを参考にしてみてはいかがですか?
川島和正氏の新作です。

右側上のサイドバーに掲載しました。
5月10日現在、あと43個で値上げになるようですのでお求めはお早めに

田原総一朗氏も「大絶賛!」した川島和正氏の最新作「毎週3~7時間ある事を行うだけで年収1000万円以上になれる、親戚にも言えるほどクリーンな稼ぎ方 
~1000万プログラム~」です。

ご参考まで